家事代行が生活をサポート【家事サポがありかも】

利用する目的

窓を拭く

サービスのメリット

家事代行とは主に家庭の主婦が日常的に行っている掃除、洗濯、料理などの一般家庭の家事を代わりに行ってくれるサービスのことです。 家事代行は手軽な値段でサービスを利用できることから、最近では多くの人からのニーズがあります。 仕事や子育てなどさまざまな理由で忙しい主婦や一人暮らしの男性、高齢者など、家事ができない、負担になっているなどと言った時に、その人の要望に合わせて掃除、洗濯、買い物、子供の送迎、などを行ってくれます。 家政婦や使用人と違って、利用者が必要な部分のみをお願いでき代行してくれるサービスなのが特徴です。 家事代行の金額は目安として1時間1万円程度、特に働く女性に支持を受けており、家事代行を導入すことによって家事の負担が減り、仕事に集中したり、休養をとる時間をつくれるというメリットがあります。

家事代行の需要

家事代行サービスとは、掃除や洗濯等の家事をその道のプロがその家の本人に代わって対応してくれるというものです。 サービス内容は多岐に渡りますが、主としてキッチンや風呂や換気扇等、手間がかかる部分の掃除のメニューが充実しているケースが多いです。その他にも洗濯や買い物、そして食事を作ることも家事代行サービスに含めている事業者もいます。 家事代行サービスを利用する人の理由は様々です。男性の一人暮らしで掃除を任せたい、家事と子育てや介護との両立が大変で時には休息を取りたい、時間的に家事をする余裕もあるがプロがやってくれる掃除の質の高さを求めて定期的に家事代行サービスに依頼する、などが一般的です。そういった需要は根強く、市場は広がっています。